ON THE ROAD ~walk slowly~

<   2008年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧

コレ(レ)ール

a0073360_2223853.jpg

怒濤の更新ラッシュは止まりませんっ!!と言いたいところですが、もうちょっと飽きてきてます…
が、まあ、エンドルフィン的な脳内麻薬が一時的に出てるのでしょう。
もうしばらくお付き合いくださいませ。

エンドルフィンの影響(?)で先日勢いで買った整備品のiPod NANOとNIKEのスポーツキットが届きました。
で、あっ、靴もいるんやん!?と今更ながらに気付いて、ちょい凹みです。
スポーツキットのみやと3000円ぐらいやのに、必要なもん一式揃えたら結局20000円以上すんのな。
気付けよばか。

でも、普通のランニングシューズの甲のところに付けても使えるみたいなので、今使ってるランニングシューズがダメになるまでは誤魔化しながら使ってきます。

今週末軽く流しで使ってみましたが、いいですね。
距離、時間を逐一知らせてくれるのは便利です。
何より今まで漫ろに走ってたのがデータで管理できるのはありがたいです。
データの共有、競争もできるまたいなので、もうミクシーなんぞやらずに(何気に最近よく見てますが)、こっちで遊びましょう。
二、三ヶ月は飽きなそうです。

で、走るときに聴く音楽ですが、今までまったく毛嫌いでしたが、流行りの勢いも借りてエレクトロ、テクノ、クラブミュージックになんかも手を出したりしてます。
やっぱり体を動かすという点に置いては、ロック、パンクよりかは優れてるのかなと。
まあ、好きな音楽で走るのが一番なんでしょうけど、さすがに最近マイブームのキセルはなあ…これでもかってぐらいマッタリやし。

でも、キセルの新譜『マジックアワー』、年始めにして今年ベストな予感。
この季節にこそゼシっ!!

因みにコレ(レ)ールとは、スペイン語でCORRER、走るという意味の動詞。
レは巻き舌で発音しますので、使う際(まあ無いか…)は要注意!!

写真はどうでしょう2007年の新作第二夜。
「ドゥッチョ・ラー・シエナー・ハー」

では、また半年後あたりに…

あっ、買ったばっかの革靴を電車に置き忘れた!
久々の不覚っ!
[PR]
by powerwoods | 2008-01-27 02:22

旅をする木

a0073360_1191921.jpg

「人間の気持ちとは可笑しいものですね。どうしようもなく些細な日常に左右されている一方で、風の感触や初夏の気配で、こんなにもゆたかになれるのですから。人の心は、深くて、そして不思議なほど浅いのだと思います。きっと、その浅さで、人は生きてゆけるのでしょう。」

星野道夫『旅をする木』より

プロローグ的なこの一節を読んで、はっ、と、あぁこの人の感性と言葉好きだわ。と感じ、そんな第一印象が変わらぬまま、久しぶりにすっと文庫一冊を読むことができました。
読み始めたら止まらない!という急性中毒的な魅力ではなく、一語一句じっくり味わっていたい慢性(?)中毒的なジンワリした魅力のある不思議な本でした。

一本の木の「旅」のエピソードを交えた表題作「旅をする木」も素敵ですが、星野氏がアラスカまでたどり着くまでの諸々のエピソードを読むと何故か体がウズウズしてきます。
ああ、やっぱり旅っていいよねと。

四季と幸せに溢れた一作。
冬を愛でたくなり、春が待ち遠しいくなります。
gp.ちゃん遅ればせながらグラシアス!

写真は雪国みたいな…我等が地元の風景…。
朝、家の裏の杉林が真っ白で、ゾッとするほど綺麗でしたが、こんな日は道路が凍結するのでバタバタと家を出て写真を撮り忘れてしまいました。
まあ、遅刻せずに行けたのでヨカッタですけど。

では。

旅をする木 (文春文庫)
星野 道夫 / / 文藝春秋
ISBN : 4167515024
スコア選択:
[PR]
by powerwoods | 2008-01-22 01:19

タワー

a0073360_22292970.jpg

春を吸い込んでは膨らむ僕ら
まっさらな空からきこえてくるのは
らーらーらー…
**********************************************
キセル『タワー』より

今日は天気がよく気持ちよい一日。
寒いけど。

気の持ちようで冬もいいもんやと思えるものですね。
寒いけど。

来週いよいよキセルの新譜発売。
http://www.kakubarhythm.com/kicellspecial/
春の次に待ち遠しいです。
でも、冬にぴったりやといいな。

写真は今日買ったNEOな耳掻き。
マジ世界が変わります!!
[PR]
by powerwoods | 2008-01-18 22:29

It's Up To You

昨年末に発売されたRADIOHEADのニューアルバム『IN RAINBOW』。
ネット上のみの先行販売で、しかも価格は「It's Up To You(あなた次第)」と購入者が自身で決めるという前代未聞の販売方法が話題になりましたね。

先週末、CD化された音源を買ってきました。
特別RADIOHEADが好きという訳ではないのですが、彼らの試みへの答えというか、ある意味自分のこれからのデジタル文化との付き合い方についての決意表明的なものです。

iPod、パソコン、デジカメ、テレビ、携帯、電子辞書などを媒体にありとあらゆるものがデジタル化されている昨今、便利さを感じる反面一抹の寂しさと不安を感じているわけです。
というのは、「全世界でほぼ同時になんの先入観も無しに新譜を聞くことができる」、「特に自分たちに興味のない人でも簡単に聴くことができる」というトムヨークの考えも、「好きなアーティストの待ちに待った新譜が薄っぺらなMP3のデータという目に見えないものってのはすごく寂しい」、というオアシス、ノエル(FROM ROCKIN'ON)の考えも正しいものだと思いますが、僕は前者の喜びより後者の寂しさの方が勝っているのかなと思うからです。
やっぱりパッケージ、歌詞カード、ライナーツなどをあわせて一つの作品であるできだと思うんです。

とはいっても、別にアナログ賛美、デジタル批判しているわけではありません。
僕も音楽はもっぱらiPod、家でもパソコン、iPodから音をだし、カメラも最近は完全にデジカメオンリー、仕事じゃ電子辞書が手放せない、ごく普通のデジタルユーザーです。
今後もいろいろな形でさらにこの波は加速していくでしょう。
そして、普通にその恩恵を享受していくと思います。

ただ、音楽に限らず、本でもあのザラリとした紙の質感や匂い、フィルムを現像するときのどきどき感、使い古してボロボロになった英和辞書への愛着。
そういうものを大切にして、忘れたくないなという意味で今回件のアルバムを購入した訳です(話飛び過ぎか?自分では今回の一件で、違法ダウンロードの問題とか大手CD屋さんが潰れてる現状とか、結構いろいろことを考えたつもりなのですが)。

まあ、皆さんがどう思うかはまさに「It's Up To You」。
やっぱり考えるって大事ですね。

で、件のアルバムですが、今週末は永遠リピート。
結構フィットしてます。ステッカーかっこええしね。
In Rainbows
Radiohead / / Xl
ISBN : B000YIXBVI
スコア選択:
[PR]
by powerwoods | 2008-01-15 00:13

どーも、あけ

まして、わんばんこ。
今年もどーぞよろしくです。
もう言わん方が潔いかとも思いますが、一応ね。

とまあまあ、そんなことは置いといて、1ヶ月以上更新してませんでした。
失礼しました。
ボチボチ元気にやっております。

話は変わりまして、このブログももうすぐ三周年を迎えるらしいです。
「さぁ~て、ちょっくら中南米でも行ってこよかいのぉ~!」
(初めはこんなタイトルやったような。。)
↓↓
「さぁ~て、中南米でもナニしよかいのぉ~?」
(メキシコ到着時に変更。が、なんか卑猥でリアルということで、即日変更)
↓↓
「さぁ~て、中南米で何しよかいのぉ~?」
(に、落ち着く。まあこれも如何なもんかと思いますが。)
↓↓
「LA VIDA DURA」
(帰国から4ヶ月のお休み後、エキサイトブログにお引っ越し、感動の再開。)
↓↓
「脱『LA VIDA DURA』宣言」
(みごと脱出。堂々、今に至る!)

3年。
あっという間でただただ通り過ぎていっただけのように感じていましたが、昔の記事を読んでいると、、以外となんかあるもんです。
一年ダラダラと南米へ行ってみたり…
まがりなりに就活で病んでみたり…
とちくるって東海道を歩き出してみたり…
しっかり働きだしてみたり…
ちょっとしみじみ回想モードに浸っているのです。

またパンク状態だったバイオから乗り換えて、今年からMacユーザーの仲間入りをしましてですね、昔の写真を整理していたりするから、これまたいかんのです。
六年前の初海外、ペルーの写真なんてもう「少年よ、笑顔が眩しいぜ!」って思わず関東弁になってしまうぐらい、恥ずかしいようなものばかりで、参ってしまいます。

そして、今日フラリとタワレコに行ったら、ポール(ギルバート)のインストアライブに遭遇。
大分久しぶりに聞いたけどやっぱかっこよがった。
中学生のとき大好きで、高校の入学式前日にライブに行ったけかなあと、またまた回想モード。

極めつけは来週小中学校の同窓会があるとか。

どうやらこの冬はノスタルジックなお年頃なようです。

あ、今年の抱負は、『挑戦』。
いろんなことやってやります!

では。
[PR]
by powerwoods | 2008-01-13 10:26