ON THE ROAD ~walk slowly~

屋久杉

P1010427

いい加減ほったらかし過ぎなので、まとめて書いてしまいます。

先日の屋久島は花崗岩でできた島という話の続きから。
岩でできた島の表面を土が覆ってる程度なので、土壌の栄養分が少なく植物が育ちにくい。
逞しいもので杉はそんな環境の中成長しているわけで、本州の杉に比べて一年の成長がすごい遅のです。
本州の杉が一年に1cm程度成長するのに比べて、屋久島の杉は1mm程度しか成長しないとか。
また栄養を蓄える力が強く、木の油分も普通の杉に比べて3〜6倍程度あるようです。
そのため年輪の幅が狭く、油分が多いため、長生きで腐りにくく香りの強い屋久島特有の杉が育っているのです。

樹齢7000年以上と言われている縄文杉を始め、名もなき大きな杉があちらこちらに乱立していて神々しい登山道は旅のハイライト。
ただ早朝からの登りは屋久杉観光のためハイシーズンは行列ができるようなので、次期を外すなり、山小屋一泊で時間帯をずらすことのがおすすめです。

DSC00167_2

P1010269

P1010401

P1010415
[PR]
by powerwoods | 2010-05-23 12:15