ON THE ROAD ~walk slowly~

秋ですねえ

a0073360_20573949.jpg

朝夕はめっきり寒くなってきましたが、いかがお過ごしでしょうか?
今日スペイン語のテストが終わって、とりあえず一段落。
最近はバイトも始まって、一ヶ月前とは比べられないくらいバタバタとしてました。

といっても、バイトと飲みぐらいなもんなんですが…
実際スペイン語もそんなに勉強できなかったですし…(落ちたときの言い訳、今のうちに言っときます…)
いえいえ、本当は今回は珍しく結構頑張ったつもりです。
今回受けたのは文法が一通り終了レベルの四級だったので、実際に価値を持つ三級目指して引き続きスペイン語の勉強を続けたいと思います。

バイトが始まったと書きましたが、勤務先は来年からの就職先です。
簡単に言うと南米専門の旅行社です。
バイトで何をすると思いきや、雑用が三割で、後はひたすら歩き方、南米ツアーのパンフレット、旅行業の基礎をひたすら頭に詰め込むだけです。
もう、昼食後のちょっとした昼下がりなんかになるとシエスタの悪魔(あ、シエスタってのは中南米、ヨーロッパ(?スペイン、イタリアのラテン文化圏?)で昼食後1、2時間の公的なお昼寝タイムのこと)が猛烈な勢いで襲ってきて、歩き方なんてのを読んでいると、夢の中か南米の国かどっちともつかない世界へトリップしています。
でも、いくらこれが今現在の仕事とはいえ、歩き方のブラジルなんてのをひたすら読んでいると、それは当然「くっそー、イパネマ娘とごろにゃんとしてーなあ」と猛烈な旅欲とエロが湧き上がってくる訳です。
となると当然来年春の航空券を探すわけですよ、父さん!
でも、びっくりですよ、兄さん!?
今現在ペルー、リマ行きでTAX込みで十五万、ブラジル行きも十六万のプラスビザ代ですよ、セニョリータ!!?
いくらなんでもやりすぎじゃあないんですか、イホデプータ!!!?

はあ、すいません、取り乱しまして…
でも、そりゃ南米に行くとなると、出費は頑張らなくてはいけないのですが、後二ヶ月で旅費全部を稼ぐとなると卒論もあるし、さすがに諦めざるを得ないような気がします。
はあ。
春はカンボジアORチベットと自分を納得させて、今は何とか落ち着いています。

でも、働いてからも研修などで行くチャンスはあるみたいなので、前を向いて生きていこうと思います。

明日からは年末泣かないために卒論に取り掛かります。

写真はチリ、パタゴニアのパイネ国立公園のペオエ湖と笠雲と夕焼け。
パタゴニアでは何故かよく笠雲がでてました。
[PR]
by powerwoods | 2006-10-22 22:41